病院の時短勤務の薬剤師求人をお探しの方へ

病院の時短の薬剤師求人を探す

改正育児介護休業法によって、事業主は時短勤務制度の整備・施行が義務化されました。それに伴い、時短勤務制度の適用を拒否することができなくなりました。ただ、拒否することができなくなったと言っても、実際に取りやすい雰囲気があるかどうかは別問題です。実際に退職せざるを得なくなったというケースもあるので、そこは注意が必要です。

薬剤師はどうかといいますと、薬剤師は女性が多い業界です。ですので、出産・育児に関する理解というのは以前から深いと言われています。実際に、出産・育児による時短勤務に関しては理解がありますし、子供が熱を出したなどの緊急時でも有給を取りやすい環境にあります。

では、病院はどうかといいますと、病院はなかなか時短勤務ができにくい環境にあります。特に少人数で回している場合は、その分周りに負担もかかってしまうため、敬遠されやすい傾向にあるようです。また、最近では病床に勤務する薬剤師というのも増えていますが、そういった場合だと看護師と同様に夜勤もありますので、育児中の時短勤務となると、その分をカバーする人を入れる必要も出てくるので、より敬遠される傾向があります。最近では病院でも、時短勤務正社員という求人もあります。ただし求人数自体少ないですし、人気の高い求人のため応募があってもすぐに締め切られますので、希望を伝えた上でそういう求人があれば早く動くことが必要です。

病院から出ている求人はハローワークで探すことも可能ですが、ハローワークの求人数は病院だけではありませんので、それだけに絞り込むのは手間もかかります。結婚や出産・育児を考えている人で使っている人が多いのが、専門の転職支援サイトです。薬剤師専門の転職支援サイトなので、薬剤師の求人しかありません。また、公開求人だけでなく、非公開求人も持っているので、それらの中から病院の求人でより良い条件の求人を選ぶことができます。中でも一番大きいのは、給与や労働時間・残業などの諸条件の交渉を専任のキャリアコンサルタントの方が代行してくれることです。実際に正職員の求人でも、条件交渉によっては、時短勤務に応じてくれる場合もあります。自分で探した場合は、そうした交渉も自分でしなければなりませんし、実際にそれを行うのは大変な手間がかかります。実際に、思ったような勤務ができなくて結局また転職活動をせざるを得なくなったということもありますので、転職支援サイトなどを活用してより納得の行く病院の求人を探していくことがベストです。

薬剤師の時短求人を探すならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む