食品メーカーの時短勤務の薬剤師求人をお探しの方へ

食品メーカーの時短の薬剤師求人を探す

薬剤師は女性比率の高い職業です。そのため、比較的出産・育児に対する理解も進んでいて、時短勤務に関する理解もあると言えます。食品メーカーも比較的時短勤務に関する理解も深く、制度が整備されている業界と言えます。子供が小さいうちは時短勤務を行い、子供を迎えに行く時間帯には業務終了できる雰囲気があります。

食品メーカーで薬剤師が活躍できるフィールドといえば、商品開発や研究開発、品質管理や品質保証があります。薬剤師であれば化学や薬品に関する知識がありますので、それを活かして薬品管理などで活躍している場合が多いようです。商品開発や研究開発の仕事になると、薬剤師というよりは理学部や農学部出身者が多いのが現状です。また、職種によっては、販売やマーケティングなど、薬剤師業務が全く使えない業務になる場合もありますので、注意が必要です。

面接を受ける際の注意点は何でしょうか。一言で食品メーカーと言っても、食品メーカー内での職種はたくさんあります。その中のどこに魅力を感じたのか、何を実現したいのかということをはっきりさせることが必要です。薬剤師が病院や調剤薬局に就職する際は資格が重要視されていて、面接はそこまで重要ではありません。しかし、食品メーカーは一般企業になりますので、自己PRや志望動機が何より重要視されます。例えばどうして自社を志望したのかという質問をされたとして、その質問に答えられなかったらその時点で熱意は伝わりません。最低でも、面接を受ける会社がどんな会社で、どんな製品を作っているのか、教育体制がどうなのかはホームページなどで把握しておくことが必要です。

求人自体はかなり多くありますので、比較的簡単に見つけやすいと言えます。求人を探す際はやはり、薬剤師の転職支援サイト、もしくは食品メーカー専門の転職支援サイトで探すことが一番の早道と言えます。ハローワークだと、絞り込むだけでも大変な手間がかかりますが、転職支援サイトだと、その分野の求人しかないので、既に絞りこまれていて、そこからさらに条件で絞り込んでいけます。専門の転職支援サイトであれば、これまでに多くの人の転職を支援していますので、あらかじめ希望条件を伝えておけば公開・非公開求人の中から希望条件に合った求人を探し出してくれますし、前に書いたような面接時の注意点の他にも書類の書き方なども指導してもらえます。また、面接にも同行してもらえますので、リラックスして面接に臨むことができます。

薬剤師の時短求人を探すならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む