横浜市内の時短勤務の薬剤師求人をお探しの方へ

横浜市内で短時間勤務制度を導入している薬剤師向け求人を探す

男は外で働いて家庭は女が守るものというのは遠い昔の話であって、現在では女性が働くことも普通になっていて、子育ても二人でするのが一般的なことになっています。それでも、子育ては女性に負担がかかることが多いので、横浜市内で短時間勤務制度を導入している薬剤師向け求人を探す方も少なくないです。

この短時間勤務制度というのは改正育児・介護休業法という法律に定められているもので、子供が3歳になるまでは1日原則6時間の短時間勤務ができるというものです。また企業対して義務化されている制度なので、就業規則で定めるなど制度化された状態にする必要があります。さらに、この制度は実質6時間を超える所定労働時間で週3日以上の所定労働日があれば適用されるので、時間給契約のパートやアルバイトでも対象になりますし、男性従業員にも適応されるものです。このような制度があることで子育て中の薬剤師でも安心して働くことが可能になります。

しかし短時間勤務制度は勤務時間的には子育て中の薬剤師を支援しますが、収入に関しては保障していません。その為に、企業側としては実際の勤務時間に対する給料保障しかしないところが多いのです。また、あくまでも制度として導入はしていても利用しやすい職場環境の所ばかりではないのです。例えば、同じような環境にある子育て中の薬剤師が短時間勤務制度を利用していないと、利用しにくい状況になってしまいます。また、一緒に働く別の薬剤師が短時間勤務制度を利用することに対して理解してくれなくては利用しにくいものです。横浜市内で短時間勤務制度を導入している薬剤師向け求人を探すのなら、このように良い面と共に悪い面もあることを理解しておく必要があります。

それから横浜市と言えば首都圏の大都市なので、大学病院をはじめ病院やクリニックと言った医療機関の数多くありますし、医療関連の企業も数多くあります。しかし横浜市内は複数の区に分かれていて、駅周辺の商業地区と開発の進む丘陵地帯などそれぞれで地域性が異なります。横浜市内という先入観に囚われるのではなくて、いろいろな環境と就職先があるということを認識しておくことが大切です。ただ横浜市内は交通網が発達しているので、居住地と勤務地が多少離れていても十分に通勤可能な状況にあるので、これらの点を踏まえておくことも大切です。横浜市内で短時間勤務制度を導入している薬剤師向け求人を探すのなら、広い視野でいろいろな選択肢を見ていくと希望に叶う転職先が見つかります。

薬剤師の時短求人を探すならこのエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ進む
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ進む